シーズンシェア90について

シーズンシェア90とは?(ビザ無し90日間の意味です。)

ハワイの別荘を年間固定のシーズン(90日間)を所有する、画期的な不動産共有システムです。

大好きなハワイで別荘物件をお考えの方は、是非シーズンシェア90をご検討ください。ハワイを知り尽くしたフォガティ不動産ならではの、究極のハワイ生活実現プランです。

シーズンシェア90のシステム

1物件につき4人のオーナーが共同所有するシステムです。各オーナーの所有期間を季節ごとに固定することで毎年連続90日間という長期のハワイ生活を楽しむことができます。さらに4人のオーナーで購入費、維持経費も分担できます。

タイムシェアー、個人所有との違い

他の不動産システムとの相違点

シーズンシェア90 タイムシェアー 個人所有不動産
オーナー 4人 52人 1人
年間使用有効期間 90日(ビザ無し期間) 7日 365日
予約 毎年必要なし 必要 必要なし
資産価値 物件の1/4 - 物件の1/1
売却 可能 可能 可能
経費  1/4 分かりずらい 1
固定資産税  1/4 各会社によって異なる 1
清掃 チェックアウト後、
管理会社が行う
チェックアウト後、
管理会社が行う
個人の責任で行う
主な使用目的 ロングステイ ホテル感覚 長期
便利性 予約の煩わしさ無し 予約が取れない場合あり 予約の煩わしさ無し
家具調度類、
生活備品備え付け
家具調度類、
生活備品備え付け
生活備品の準備

なぜ90日間?

アメリカの入国ビザや永住権を持っていない日本人の場合は、アメリカ入国の際に入国ビザ免除措置により90日間滞在許可がおります。皆様にこの90日間を最大限に利用していただくために開発した共同所有システムが「シーズンシェア90」なのです。

このページの先頭へ