Q&A

  • Q1.ハワイで良く耳にするタイムシェアとの違いを聞きたい。

    こちらの比較表をご覧ください。

  • Q2.購入する場合の手順について

    詳しい内容に付きましてはハワイ州の法律に基いた内容となりますので、こちらをご覧ください。

  • Q3.購入の場合、法人、個人どちらでも可能か

    どちらでも可能です。

  • Q4.購入後の必要な固定経費などを詳しく知りたい。

    固定経費に付きましては毎月かかります。
    詳しい内容に付きましてはこちらをご覧ください。

  • Q5.使用時において家具など個人の物を使用することは可能でしょうか

    家具や調度品は、SS90管理会社の基準に従い、あらかじめ定められた物を使用して頂きます。

  • Q6.部屋を破損した場合(他のオーナーや別の住居者による災害)
    1. ユニット使用中の水漏れや火災などの修復、復元費用は、原因によってはその区分所有オーナーの負担となります。
    2. 他のユニットから派生した水漏れや火災などの被害修復費用は、保険によってカバーすることになります。
      それ以上の場合は各オーナーが均等に負担となります。
  • Q7.使用できなくなった場合(自分の利用時に)の保証等について。

    他のユニットから派生した水漏れや火災などの被害修復費用は、保険によってカバー致します。

  • Q8.使用する場合はどのようにすればよいのか。

    各オーナーはSS90管理会社にパスポートのコピーと住所、メールアドレス、電話番号、FAX番号等、必要な情報を提出することになります。

  • Q9.利用期間について約3ヶ月目一杯利用できるのか。

    各区分所有期間の最後の3日間(冬期:2月26日〜28日 春期:5月29日〜31日 夏期:8月29日〜31日 秋期: 11月28日〜30日)は「メンテナンスデー」としユニットのクリー二ングやメンテナンスのためユニットへの滞在は不可となります。

  • Q10.ハワイ州は喫煙の法律があると聞いたが部屋での喫煙は?

    ユニット内はラナイ(ベランダ)も含め全て禁煙です。

  • Q11.ハウスキーピングはついておりますか

    業者による清掃サービス希望の場合は、別料金にて手配可能です。サービス希望日の3日前までにSS90管理会社まで連絡を頂くことになります。
    業者等による清掃サービスやレンタル収納サービスなど、個別に依頼した追加費用は個別負担となります。

  • Q12.他人への貸し出しは可能でしょうか。

    区分所有期間を家族や友人が使用する際は、必要な事項をSS90管理会社に登録しなくてはなりません。
    (緊急時の連絡および各コンドミ二アムの管理事務所に登録をする必要があるため。)

  • Q13.退室時の方法。

    チェックアウトの場合は、全ての鍵を台所カウンターに置いて退出してください。

  • Q14.荷物の保管は可能か。ゴルフバッグ、サーフボード、衣類。

    大きめの私物など、ハワイでレンタル収納スペースが必要な場合別料金にて手配が可能。
    希望者はSS90管理会社にその旨申し出てください。

  • Q15.売却したい場合の注意事項。
    1. SS90物件の売買や名義変更は、すべてSS90管理会社の仲介で法的手続きをするものとします。
    2. SS90物件の区分所有権には抵当権を設定することはできません。
    3. SS90物件の区分所有期間を第三者に賃貸することはできません。
    4. 区分所有権の家族への贈与や相続も、事前告知のうえSS90管理会社の仲介で法的手続を行います。
    5. SS90物件の区分所有権を売却する際は、必ず90日以上前にSS90管理会社に告知しなければなりません。
    6. 区分所有権を売却する際は、当該ユニットの他の区分所有者に優先購入権を与えます。
    7. 他の区分所有者が購入しない場合、第三者に購入権が与えられます。
  • Q16.空港からコンドミニアムまでの送迎などのサービスはありますか。

    当局の規制により、SS90管理会社は不動産管理以外のサービスの提供ができません。従って、空港・コンドミ二アム間の送迎やツアーなどは、事業許可を受けた旅行会社やタクシー会社を各自手配となります。

  • Q17.質問などがある場合は東京事務所で良いか。

    東京事務所へご連絡頂ければ担当者が対応させていただきます。

このページの先頭へ